研修

    仮性包茎

    包茎の中で、もっとも軽症といわれているのが、仮性包茎と呼ばれるものです。仮性包茎は、皮を剥くことで、痛みもなく...

    Readmore
    着替える

    男性の悩み

    男性にとって、もっとも恥ずかしく、問題となるのが、包茎によることでしょう。包茎は、男性器の亀頭周囲の皮が通常よ...

    Readmore
    予約する

    カントン包茎

    包茎の症状において、もっとも深刻な状態というのは、カントン包茎と呼ばれるものですカントン包茎は、亀頭を覆う皮の...

    Readmore

痛み

注射

包茎手術を行う場合、問題となるのが痛みでしょう。
少しぶつけただけでも激しい痛みを催す場所ですから、極力痛みのないところですとありがたいものです。
痛みを取り除くためには麻酔が必要となります。
一般的な麻酔というのは、注射針で麻酔薬を注入するものです。痛みに敏感な場所に麻酔針を刺すというのは、考えただけでも恐ろしいものです。

ですが、評判のクリニックであれば、極小の麻酔針を使用するため、痛みもなく治療をすることができます。 READ MORE

出血

患者と話す

包茎の手術となると、通常のクリニックでは大量の血液が出てしまいます。
陰茎は多くの血液があつまる所ですので、少し傷ついただけでも、大量の血があふれ出してしまうのです。
血を見るのが苦手な方であれば、そうした情報を聞いて、ぞっとしてしまうかもしれません。
ですが、最近では極力そうした血が出ない施術をするクリニックもございます。

評判のクリニックでは、患部を冷やすことにより、血の流れを滞らせ、出血量を抑えるやり方をとっているところもございます。 READ MORE

大きさ

成功する

包茎をほうっておくと、陰茎の正常な成長が阻害されてしまいます。
陰茎は男性ホルモンにより、子供のころよりも大きく成長していきます。
この男性ホルモンは、外部から陰茎を刺激することによって、大量に分泌されます。
しかし、陰茎が皮で覆われていると、刺激が亀頭にまで伝わらないため、うまく男性ホルモンによる成長ができないのです。

陰茎が大きくならず、先細りの状態となるため、パートナーである女性との性交渉時にも、問題が発生します。
陰茎にもある程度の大きさがなければ、不妊の原因にもなります。陰茎が発育不良となれば、正常に妊娠させることもできないでしょう。 READ MORE

衛生面

手袋

現在では、多くの病院やクリニックで包茎の手術が行えます。
ネットを調べれば、どの病院がもっとも評判がいいかがランキング形式でわかるため、非常に参考となるでしょう。

包茎が問題となる最大の理由が、性病による被害によるものです。
この性病は厄介なもので、不妊の元になったり、命を脅かすものまであるため、注意が必要なのです。
包茎になると、常に亀頭が皮で覆われるため、内部では老廃物が溜まります。 READ MORE

見た目

集中する

包茎の問題点のひとつとして、見た目の問題があります。
子供のころならいざ知らず、大人になったときにも皮が被っていると、格好がつかないのです。
また、女性との性交渉時にも問題が発生します。
包茎だと不衛生になりがちですので、自分では気づかなくても、強烈な悪臭を放っていることがあるのです。

包茎は早めに手術することによって、そうした臭いなどの問題を解消することができます。
READ MORE

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

オススメリンク